TEさん (フランス在住) 


①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?
 自分の煮え切らない思いに気付きつつ、自分だけではまとまりきらず、具体的な行動に移せない期間が長かったため、友達ではない、第三者の意見を聞きたいと思ったからです。

②コーチングを受けてみて、どうでしたか?やらないといけないと思っている事を、コーチングを通して自分の口でハッキリ言う、それがいいプレッシャーに、自分の原動力になると感じました。

 

自分では、何度も思って考えていたのに、行動に移せなかった。それはいつも、自分がフランス語ができない、が理由でした。


完璧になってから、挑戦なんて有り得ないと分かっていたのに、フランス語できない、の呪縛?! に気持ちを持っていかれていた。と気づかされました。その呪縛も、「フランス語でこれ伝えられますか?ほうら、大丈夫でしょ」、と具体的にむつみさんに呪縛を解いてもらい、そうか、そうかと納得しました。
 
と、一通りお話した後、今までだったら自分の時間めいいっぱい、やりたい事へ全力投球できたけど、家族との時間の中で時間をやりくりせねば、という事に話が及んだ事。
自分だけでない事、家族がいる今、どう時間をやりくりして行動していけば自分に納得できるか。その時に、むつみさん自身の時間の使い方、ご自身のフランス滞在時の経験からのお話をしてくださったのが、有難かったです。
 
やりたい事だけを見れば、突き進める。だけど、自分のやりたい事だけに集中できない中での、時間の使い方も話せて、色々な話がバランスよく話せてよかったと感じました。
あとは、行動に移して、次の壁にぶち当たるのみかなと、とりあえず前進するしかないと。
 
人間の思考は、楽な方に行きたがる、としっかりと言葉で聞き、異国での子育て大変よね、時間がないよね、という言葉に甘んじている自分も見えました。

 

むつみさんとのセッションの後から、自分ひとりで何かしている時間(子供の送り迎え時、家事の最中)に、常に頭の中にコロコロと転がっている事は、「どう自分の想いを具体化するか」です。
そして、習慣的に、自分の奥深い部分に、耳を傾けねばと思いました。

常に、意識的に頭をめぐらす様にしなければと。でないと日々のなんとなくバタバタした時間が、ただただ過ぎて行くだけだと思いました。
 

******

SCさん (フランス在住) 


①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

ムツミさんご自身ががコーチングを受けて以降、更なる強さと進化をブログを通して感じていたので、受けることで、私もここからまたステップアップできるかもしれない...という可能性を感じ、お申込みをさせていただきました!

これから歩いていく道がクリアになって、本当に受けて良かったと思っています(*^^*)

②実際にコーチングを受けてみて、どうでしたか?

申し込みをさせていただいた時点で、毎日の行動をより意識するようになりました。
やはり、コーチングを受けるに当たってボーっとしていたらいけない、と思ったからです。

普段、目標を持って行動をしている方だと思いますが、自分で立てた目標なのに、適当な理由を付けて自分自身でセーブしているということにも気が付きました。

ムツミさんからの「それをしたことによって、困ることはあるのですか?」いう問いかけに、何度かハッとさせられました。内心、これでまた言い訳で返したらカッコ悪いよなぁ、と思いながら。笑 魔法のような相槌と、私自身の口からはっきりとした結論が出るように導いてくださるので、サクサクと話が進んで感動しました(*^-^*)

そして、何が一番よかったのかというと、「全て受け止めてくださる」というところです。
決して否定をせず、私の夢や理想を真剣に聞いてくれるだけでも有難いこと。

どこか自信がなかったけれど...コーチングセッションの後は、「できるかも!」と希望を持つことができました。そして、悩まずに計画を進めていけるようになるの素晴らしいところだと思いました^^。

********

ORさん(日本在住)

①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?
自分1人で答えが出せない課題がいくつかありタイミングがあったこと。
コーチングの相手(コーチ)が信頼しているムツミさんだったことが大きな理由です。


 

②実際にコーチングを受けてみて、どうでしたか?

受ける前はとにかく色々な課題や考えが糸のように複雑に絡まっている状態でした。
少しずつほどこうとするのだけれど、ほどけたと思ったら別の方向が絡まっていく、ようなもどかしい気持ちでしたが、セッションを受ける中で、抱えている課題に対してあんなアプローチがあったんだ、と目から鱗が落ちることがありました。


一番印象的だったのは、ムツミさんの実体験(目標設定から達成まで)を聞くことで単に自分の中で考えることだけが目標設定の方法でないと知ったことです。


例えば資格取得の場合、まず試験の開催日程から逆算して挑戦が可能か、などの視点から目標自体が設定可能か確かめるという方法があるというお話を聞いて、当たり前のことでしたがハッとしました。

今まではとにかく問題に真摯に向き合って深く長く考えることが課題に対する『誠実な』答えの出し方だと信じていました。時間や制限の中から出来そうなものを選んでチャレンジする、そういう取捨選択の方法があるのだなと思いました。ムツミさんのスピード感や問題解決能力を肌で感じました。
 

セッション後、長い間腰後重くて行動に移せなかった二つの事を、一気に片づける事ができたのには、自分自身が驚いています。

***********

KYさん(日本在住)


①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?
自分の中でずっと疑問であった好きなことに自信が持てないことを解決できるワンステップとして受けて見たかったです。あとブログでいろんな方の感想を読ませてもらって、興味が湧いてきました。

②実際にコーチングを受けてみて、どうでしたか?
受ける前はコーチング自体を余り知らなかったので少し緊張していて、でも大体自分が話す内容は決まっていました。でもむつみさんと話していくうちにそれまで話すつもりでは無かった事柄をどんどん話してて、悩んでいた自信がない部分の奥底の原因について自分が話しているのを自分で話しながら驚きました
まとめの時間でむつみさんからいろんなアドバイスをもらい、自分の中から引き出してもらって次へのステップの意欲が湧いてきました。受ける前は1時間でここまで意欲的になると思ってなかったです 笑

***********

 

OTさん(カナダ在住)

①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

「第三者の目から見ると、自分はどういう長所があるのかを知りたい。取り散らかった頭の中を整理したい。」という思いがありました。

現状に大きな不満があるわけではないけれどなんとなく満たされていないような煮詰まった感をずっと抱いていたのでそこから脱するにはどうしたらいいのかのヒントを得たくて受けてみようと思いました。また巷でコーチングという言葉をよく聞きますが実際受けたことはなかったので、興味があったことと以前にもお世話になったムツミさんという点も受けてみるきっかけとなりました。

②実際にコーチングを受けてみて、どうでしたか?

・自分では短所だと思っていた点を長所だと気づかせてくださったこと。自分でダメ・できないと思い込んでいたことをそうではないという新たな視点でみることができました。

 

・やっぱり行動することが必要だと改めて背中を押されたこと。
日々のやらなきゃいけないことや語学学習で本当にいっぱいいっぱいか?と問われると、そうではないですね。好きなことにもっと時間を割いてみよう、行動してみようと気持ちが新たになりました。

・思考の癖を改める。
私なんか・・・とつい自己否定しがちな私ですが「<私なんか>は幻想」だと。(笑)
今後、また自己否定しそうになったら上のセリフを自分に言い聞かせようと思います。

*********

YTさん(フランス在住)


①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

現状には、ある程度満足はしているものの、幾つかやりたいこともありました。
ムツミさんの、成長、頑張っている姿をブログを通して知り、私も、もっと頑張れるし、思えば叶う!!という前向きな気持ちになっておりました。

 

以前, 「目標達成のイロハを学ぶ講座」で一度お会いしていたのと、ブログでの言葉、人柄を通して、ムツミさんにだったら、自分のモヤモヤした悩んでいる気持ち、前に進みたい気持ち・・・話せるのはではと思いました。他の方であれば、コ-チングを受けていたか分かりません。

 


②コーチングを受けてみて、どうでしたか?

思いは言葉にするのが大事!!という考えを持っていて、それでやりたいことを実現した経験もあります。ただ、場合によっては、「それは、難しいのでは?」「夢みたいなこと言ってる。。。」のような、後退させられる反応も多々ありました。必ずしも、背中を押しえてもらえる反応ばかりではありません。現状を、友人、知り合いに話すのは、時には自慢に聞こえたり、嫉妬を生む場合もあるし、ただのお喋りで終わってしまったり、自分の思いを小さいくしてしまう可能性大です。

ムツミさんのブログにもあったのように、話す相手は吟味しなければいけないと思います。

 

コ-チングでは、変な個人的な感情が入らない、話したことで、どう思われると、恥ずかしい、、ということも心配することなく、思い切り自分の思いを吐き出せます!
 

思い、気持ちをムツミさんは、受け止めて下さり、真剣に耳を傾けてもらい、前向きなフィ-ドバック、私の目標に一歩でも近づけられるようにお手伝いしてもらえてるという感じです。
話しているうちに、自分も真剣に自分と向き合い、「本当に自分が好きなことは何か?」「自分は何をしたいのか?」「どこに向かいたいのか?」を考える時間となりました。

 

色んなやりたいこと、自分の好きな事を話しているうちに、ムツミさんに「その中で共通点がありませんか?」と質問を受けました。
 

一瞬、頭が真っ白になり、頭の中が??状態でした。時折受けるこういう質問が、頭の中で、グチャグチャに絡まった毛糸が少しづつほどけていいく感覚になりました。


幾つかやりたいことの中でも、「今やれることありますか?」そして、最後には「いつやりますか?」との言葉に衝撃を受けました。何となく、やれたらいいな、今年中に...いつかは...ついつい長いスパンに考えがちですが、その言葉に『鉄は熱いうちに打て』大事なんだと改めて思いました。


考えていることを実行に移すというのは、時には、コ-チングというお手伝いがあると、目標達成の地点まで遠回りせずに最短でいけるのかなと思いました。
 

1時間があっという間に過ぎ、頭の中で何かが弾けた!!という、エネルギ-が漲る感覚で、その後も何かと前向きに、、そして目標に達したいという気持ちも強いでので、時間も有効に使えてる気がします。嫌な人と過ごしている、無駄な時間はないという思いもあり、交友関係で悩む必要もないと..将来の目標、達成のコ-チングですが、色んな効果、波及がある気がします。

**********

YNさん(日本在住)

①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

以前からコーチングに興味があったことと、自分の手で道を切り開いている=ご自身のコーチングスキルが高いムツミさんからコーチングを受けてみたいと思ったからです。

②実際にコーチングを受けてみて、どうでしたか?

受ける前は、自分の頭のなかでぐるぐると考えていた状態で半ば諦めというか、自分は本当はやりたくないのではないか?という考えが大半でしたが(という方向に無理やり持って行こうとしていた)脳の仕組みなどの説明やムツミさんのご友人の例を聞いたことで
「本当はやりたいのかな・・やりたいんだろうな・・やりたいんだよね?!。」
と考えが変わってきました。


途中、意味不明な方向に行ってしまい、自分でも何が言いたいのかわからないこともありましたが、辛抱強く聞いてくださり、話を聞いてもらえたことでこれからやることが見えてきたというか、ムツミさんが、私の活動分野に深く携わっていないことが逆に新鮮で、自分がやってきたことをもう少し噛み砕いて分かりやすく説明や発信などしていけばいいのかなとも思いました。


私はあまり人に悩みや相談をすることはあまりないのですがムツミさんのような方がコーチだと信頼して、安心して話ができるしポジティブなエネルギーをもらえると思いました。

*********

HKさん(ドイツ在住)

 

①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

語学コンサルを受けて、ムツミさんの魅力に惹かれていたので。
また、語学コンサルを通して、信頼できる人だと感じていたので。

もし、ムツミさんでなかったら、コーチングには以前から興味はありましたけど、まだ受けていなかったと思います。話す内容もプライベートなことですし、セッション中は、自分とも相手とも
正直に向かい合って、もしかして見たくないことにも目を向けないといけないかもしれないですし、コーチングに関しては、そのコーチが誰か、というのはとても大切な点だと思います。


②実際にコーチングを受けてみて、どうでしたか?

コーチングを受けてみて、直後から、とても気持ちがすっきりとして、落ち着いて、それからとても楽しかったので、リラックスしたいい気分になりました。思い出して、クスクス笑いたいような気分にもなりました。^^

受ける前は、何だかモヤモヤしている部分がはっきりとしなくて、何が問題なのかもあまり意識しないままだったのですが、それがはっきりとしてよかったです。仕事のこと、働き方の変化のこと、子どもへの接し方のこと、家事のこと、語学力のこと、など、全て関連しているので、一体どこから始めていいのやら、という感じでしたが、ムツミさんの衝撃的な(!)発見で、あー、そこなんだ!そこだったんだ!と気がつきましたよね。


ムツミさんは、例えると「母なる大地」のようにしっかりと受け止めてくださって私も安心して、ふわふわ飛んでいたのが、上手に着地できたような感じです。
それがとても心地よかったです。

 

具体的に、これからどうするのか、例えば仕事に関しても、子どもに起こってしまった後でも、
「ちょっと立ち止まって考えてみて、それを少しずつでも実行していく」、というアドバイスも良かったです。もちろん、当たり前と言ってしまえばそうなのかもしれませんが、今回のセッション全体があって、このアドバイスは私の中で、とても生きたものとなりました。大げさかもしれませんが、これから先、生きていく上で、忘れず、いつも心にある言葉になったと思います。

**********

NAさん(日本在住)

①コーチングを受けてみようとおもったのはなぜですか?

以前語学コンサルを受講し、ムツミさんの言葉が自分の中にすっと入ってきて、納得して語学の勉強に取り組むことができましたし、結果を出すこともできました。なので、今人生で一番大きな悩みを抱えていましたが、ムツミさんとこの悩みについて話したら、自分の中で解決へのヒントが見つかりそうな気がして、コーチングを希望しました。

②実際にコーチングを受けてみて、どうでしたか?

自分の頭の中で考えていたことをムツミさんに話すことによって、自分の考えがまとまっただけでなく、10年前と比べて自分の内面が成長していることに気づきました。
なので自信を持って前に進んでいくだけだと確信できました。
私の考えがまとまらないままダラダラ話していても、ムツミさんが「こういうことですね」
と、要点をまとめてくれるので、自分の頭の中がどんどん整理されていくという実感がありました。

**********

WMさん(日本在住)


①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?

自分の中のふわふわした気持ち(考え)を、コーチングで解決出来たらいいなと思い、思いきって申し込みしてみました。又、実際お会いしたことはないのですが、むつみさんのブログを通してむつみさんが大好きになり、むつみさんのコーチングを受けたいと思い申し込みました。

②実際にコーチングを受けてみて、どうでしたか?
あっという間の一時期で、思ってた以上にコーチング受けて良かったと思いました。
受ける前は、自分の事なのに考えがまとまらずふわふわした状態でしたが、受けた後は、自分の考えや思ってることがわかりスッキリしました。絡まっていた紐をほどいてもらえた様なスッキリ感です。


むつみさんに心の内を正直に話しても、否定される事なく受け止めてもらい、又自分の中になかった発想で肯定して貰えたりしてこういう捉え方だと心が楽だなと気持ちがとても軽くなりました。

 

むつみさんにコーチングしてもらえてホントに心から良かったと思います。
今回受けたコーチングを心の支えに自分の将来をこのままで終わらせないと決めました。むつみさんに背中を押して貰えた様でこれからも焦らずコツコツと前に進んで行こうと思います。むつみさんホントにありがとうございました。

**************

YMさん(日本在住)


①コーチングを受けてみようと思ったのはなぜですか?
自分で現在の困りごとを検討したり整理するものの、いまひとつ同じループにはまっている気がしていました。
また、私の場合話しながら整理するところもあるので、その機会になればと思い希望しました。

 

 

実際にコーチングを受けてみて、どうでしたか?
ひたすらしゃべってしまう形になったのですが、そのなかで、自分でも意外な言葉がぽろっと出てきたりして驚きました。
また、ムツミさんの視点で課題を整理してもらうことで、対応策を検討しやすくなりました。
対応する力点の違うものを一緒にして考えていたことで、複雑に見えて対応策がないように感じていただけだったのだと気づきました。


 

​コーチングの感想

Follow me

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Google+ Clean

© 2015 by Mutsumi Nakayoshi.
Proudly created with
Wix.com
 

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now